蕗と茗荷と山椒  この三つが好きなら、あなたは立派な大人です。そして・・・・。

昨年頂いた伽羅蕗があまりに美味しく、作り方を教えて頂きました。味は酒と味醂と醤油だけ。好みでお砂糖。水は入れず。でもどうしても黒くて照がある姿になりません。調べたら黒豆同様、鉄鍋で煮ると良いことがわかりました。試しにやってみたら本当に美味しいのです。少し前まで伽羅蕗なんぞ興味も無かったわたし。毎年庭の蕗無視していたわたし。少し成長したかな。..正確には歳をとったということかな。それにしても毎年この時期は多忙を極めていましたが、コロナ騒ぎのおかげで暮らしの色々を丁寧にすることが出来ました。長い春休みをもらったような・・・・・。マイナス思考にはならず今できることをしなくてはなりません。

今回の騒ぎで確実な未来計画ができない時代に突入したな、と思います。それは遠い先ばかり見るのではなく、生きている今日を大切にし、予想外のことにも強く生き延びることの知恵を身につけなくてはならない、ということを教えてくれた出来事でもありました。よくよく考えたら暮らしの全ては他力です。自力でできることって何だろう・・・と思う今日この頃です。

コメント